上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


アムに切り替わってちょっとやったくらいまでプレイ。
若干ネタばれ含むけど、本質のわからない序盤だからどうでもいいかなレベル。

さて、このゲーム…。 …なんだろうな、つまらなくはない。
いや、ゲームとしては充分面白いとは思うんだけど…。
なんだろう、この溢れ出る、滲み出る同人臭は…。

過去キャラ持ってくるのもサモンナイトではよくあることだけど、これはちょっとやりすぎ。
公式でこんなことすると、過去の栄光・遺産を食いつぶしてるだけに見えてしまう。

あとは、過去の人気キャラをどうシナリオに絡ませるか、ってところに注力しすぎ。
あざとい。 過去の人気度=今作のシナリオ貢献度 みたいな。
アティ先生も序盤から登場。で、登場するなり主人公オーラ全開で、
あれ、主人公誰だっけ???ってなってる。
アティ先生の性格考えたらそうなっちゃうのも分からなくはないし、
アティ先生大好き人間としては嬉しいのだけども…。やはりあざとい。

そんなに各シリーズおぼえてるわけじゃないけど、キャラの性格はほぼ違和感無し。
ハサハこんなに前向きに絡んできたっけ?ってくらい。
(どちらかというと開発者に喋らされてる感じが否めないがw)

IFの世界で、各シリーズのキャラが集まったらどうなるの?ってのを体現して見せてる感じ。
その部分については良い出来だと思う。思わずニヤニヤする部分も多い。



戦闘に関して
一番大きな変更としては、所謂フェイズ制から
FF10みたいな素早さ基準の順番行動(頻度も素早さで変わるっぽい)に変更。
どちらかというとこっちの方が好みではあるんだけど、
・序盤は3歩、おそらく最終盤でも5~6歩しか歩けない
・最大8人出撃
・建物だと道は狭い(2車線)

…動きづらいよ!!
今までだと、全員が3歩ずつスライドする感じで進めたけど、
今回は行動順が回ってきた人しか動けないから、全然動けぬ…。
まぁスピード求められることもあまりないし、ターンぐるぐる回せばいいんだけどね…。

もうちょっと行動に自由さが出てくるとまた違うかも。
そのうち登場するであろう忍者がスキル覚える頃か。
毎回忍者軍団の性能がぶっ壊れてるからなー…、そのころにはバランス崩壊してる可能性が…。
あ、特に今回素早さが行動回数に影響するっぽいし、さらにやばそうだな…。



良くも悪くもシステム面でだいぶん変わってたり、戸惑うことも多いけど、
全然やってられないってレベルじゃない。
今までのキャラゲーのノリでやる分には…というより、
公認の同人ゲームだと思ってプレイすると充分楽しめるんじゃないかな。
正式なサモンナイトシリーズの後継、最新ナンバリングですよと言われると、
「えー…」と言わざるを得ない。

面白ければ良いというのは単発ゲームの話であって、
長く続くシリーズもののゲームでこれは少々反則気味。
「7出すとき、どの面下げて出すわけ?」と思うと、ちょっと受け入れがたい面も。
スポンサーサイト

2016_03_12


02  « 2016_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。